ブログ

【実際にやってみた】ChatGPTでブログがオワコンになってしまうのかを現役SEOコンサルタントが実験してみた

※当ブログでは広告が使用されている場合がございます。
※当ブログでは広告が使用されている場合がございます。
ChatGPTの出現とブログのオワコンの関係性 ブログ

この記事では

ChatGPTの出現でブログはオワコンになっちゃうの??

今からブログをやってもChatGPTのせいでもう稼げないの??

と思っている方に向けて、

ChatGPTの出現でブログがオワコンなのか?もうブログじゃ稼げないのか」について現役のSEOコンサルタント兼現役副業ブロガーの僕が徹底解説します。

結論は、「ChatGPTの出現でブロガーは大歓喜です。全然稼げます。だって僕も稼いでますもん」です。

ちなみに、

ブログは始めたいけど、ブログの始め方が全くわからない…

という人は僕が無料でWeb打ち合わせでブログを立ち上げられるまでコンサルします。

一切あなたからお金は取りませんので、ご安心ください。

【期間限定キャンペーン】

今だけブログ立ち上げ無料コンサルをご依頼いただいた方には、

僕の2年間のSEOノウハウが詰まった、SEO攻略完全ノウハウセット(全35ページ)をプレゼントします。(配布終了は予告なく終了しますのでお早めにご連絡ください)

\ ブログで稼げるようになるまでの期間が /
半年早くなる超豪華特典付き!!
この記事の内容
  • 【結論】ChatGPTの登場でブログは本当にオワコンになったのか?
  • ChatGPTでブログがオワコンといわれる4つの理由
  • 【ホントに稼げるの!?】実際にChatGPTで記事を書いて運用してみた
  • 【オワコンなんて言わせない】ChatGPT✕ブログで稼ぐブログの稼ぎ方
  • ChatGPTでブログをオワコンにしないようにする方法

僕は新卒4年目でITベンチャー企業でWeb広告、SEOコンサルタント、Webサイト制作ディレクタ

としてWebマーケターとして働いております。

その傍らでブログを個人で始めた知見を活かして、企業様のSEOコンサルタントを2社担当中。(それぞれ月額20万円で担当中)

ブログ実績画像

コンサル7ヶ月でWebサイトのアクセス数を9,000クリックUPさせました。

本格的にブログを開始したのは2022年8月からです。

ではChatGPTでブログが本当にオワコンになってしまったのかを解説していきます!!

【結論】ChatGPTの登場でブログは本当にオワコンになったのか?

ChatGPTがブログを書いているイメージ画像

結論、ChatGPTでブログは全くオワコンになってません。

むしろ、SEOを理解してブログを運営している人はめちゃくちゃ稼げるようになっています。

逆にChatGPTのおかげでブロガーは「稼げる人は一層稼げるようになって、稼げない人は稼げないまま」という状況です!

要するに、

ChatGPTが登場したからブログなんてオワコンだよ〜

と言っている人は嘘をついているのです。

今回は「ChatGPTの登場でブログがオワコンになった」と嘘をついている人がいるのかを徹底解説致します!

ChatGPTでブログがオワコンといわれる4つの理由

ChatGPTでブログがオワコンになった理由を解説する人

ではChatGPTでブログがオワコンになると嘘をついている人の理由について解説致します。

事前に知識を持ってから情報を見ることでしか真実は判断できないので日々勉強する必要があります。

きちんと勉強すれば金脈は必ず見つかります!

ChatGPTでブログがオワコンといわれる4つの理由

①ブログをやったことがないorブログをやって一度失敗したから
②文字を機械的にめっちゃ書けるようになったから(記事を量産できるようになったから)
③ChatGPTの情報の正確性がエグいから
④競合が増えてほしくないから適当に嘘をついている

一つづつ詳しく解説致します。

①ブログをやったことがないorブログをやって一度失敗したから

ChatGPTの登場と関係なしにブログを以前やっていたけど全く稼げなかった人が言っている可能性が高いです。

人間は自分が失敗したことを他人に成功されると「自分の方が下な感じ」が出てしまいます。

だから、自分が失敗したことに他人を挑戦させずに「成功の芽を摘み取る」という超ひどいことをします。

確かに僕が失敗したことを他人が成功しているのを見ると自分のことを否定されている気分になりますよね〜

ただ、ブログに関しては別物です!

ブログは努力と時間でどんな凡人でも月1万円はほぼ確実に稼げるようになるので変な言葉に心を左右されないようにしましょう

②文字を機械的にめっちゃ書けるようになったから(記事を量産できるようになったから)

記事をChatGPTが沢山かけるようになったから人間がブログを更新して情報発信することが必要ない!!

という人もいますが、一部間違っている解釈です。

確かに文字は沢山簡単に出るようになりましたが、実体験や専門家の意見が入っていないです。だからChatGPTで書いたブログ記事は、面白みや権威性がないため、信頼できないのでファンがつかないです。

読者は各ブログの「人間味や信頼性」を大事にしているので、ChatGPTが出てきた文字が沢山書ける様になった程度でブログはオワコンになりません。

③ChatGPTの情報の正確性がエグいから

ChatGPTが書く文章や情報はどんどん精度が上がってきています。GPT4.0は提供される情報が結構合っているとSNSでも話題になっていた程です。

だけど、ブログで重要なのは「人間味と信頼性」です!

その2つがないブログは見られないしファンができません!

僕は可能な限りの証拠(画像や公式URL)を添付して、「こんな感じになりました〜」という発表をしているため、今では多くの方から様々なお問い合わせをいただけるようになりました。

要するに、ChatGPTは正確性は向上したけど「この人の文章を最後まで読みたい!!」と思わせるスパイスが足りないんですよね〜。

④競合が増えてほしくないから適当に嘘をついている

世界はいい人ばかりではありません。

ブログで競合が増えること=自分の収入が脅かされる可能性が高くなる」ということです。

だって、競合が上位表示したらあなたの記事は一つ下に落ちるんだからその分アクセス数が減るから収益も減っちゃいます。

だから、本当はChatGPTでブログを運営して稼いでいるけど、

ChatGPTでブログがオワコンになっちゃって…

ブログ以外に他の仕事始めようかな〜

という人が多いです。

だから、稼いでる系インフルエンサー達がSNSで自分が運営しているWebサイトは教えずに、

ブログ開始で3ヶ月で月5万円稼ぐ方法を教えます!

10万円払ってください!

とかいう現象が見られます。

自分の競合が増えるのが嫌なので自分のブログは教えないという姑息な手法です。

本当に稼げてるんならWebサイト公開しろよと思いますが。。。(笑)

ちなみにブログ開始3ヶ月で月5万はほぼ無理です。

ちなみにブログがオワコンかどうはか下記の記事でご紹介してるので、ご覧ください。

ChatGPTでブログがオワコンではない5つの理由

ChatGPTでブログがオワコンにならないことを説明する人

今mで、ChatGPTでブログがオワコンだと嘘をついている人がいると言いますが実際にオワコンじゃない根拠が欲しいですよね?

もちろんお任せください!

ばっちり根拠を解説致します。下記がChatGPTでブログがオワコンじゃない理由です。

ChatGPTでブログがオワコンではない5つの理由

①GoogleがChatGPTで書いた記事を上位表示するはずがない
②人間が書いた独自性が評価されるアルゴリズムだから
③ChatGPTと共存すればブログのクオリティを高めつつラクできる
④最新情報は追えないから
⑤超悩んでいる人に寄り添う記事が書けない

一つづつ解説致します。

①GoogleがChatGPTで書いた記事を上位表示するはずがない

Googleも生成AI対策を行っています。

Google検索で訳分からない記事が上位表示してたらGoogleの品質が疑われてしまいますからね…

Googleは2024年3月にコアアルゴリズムアップデートを行い、

  • 期限切れのドメインの不正使用(中古ドメインの使用)
  • 大量生成されたコンテンツの不正使用
  • サイトの評判の不正使用

をしているWebサイトの順位をびっくりするほど下げるアルゴリズムを適用しました。

だから、僕も他のブログで中古ドメインを使ってAIで書いていたブログがあったのですが、ほぼ全ての記事の順位を大幅に落とされてしまいました。

下記がその時のデータです。

順位を落とされている画像

まじで容赦ないですよね(笑)

だけどそれくらいGoogleは賢いのでChatGPTで書いた記事程度ならシステムで弾いてるので生成AIの影響はあまりないです。

②人間が書いた独自性が評価されるアルゴリズムだから

最近のGoogleは「E-E-A-T」と呼ばれる、

  • 「Experience(経験)」
  • 「Expertise(専門性)」
  • 「Authoritativeness(権威性)」
  • 「Trustworthiness(信頼性)」

を重視しています。

要するに「何の根拠もないAIが書いた記事は評価しないよ」と言っていると解釈できます。

自分しか感じたことのない体験や経験、資格を持っている専門性など「誰が何を言っているか」がとてつもなく重要ということです。

③ChatGPTと共存すればブログのクオリティを高めつつラクできる

これからブログを始める人で、

ChatGPTは人間の価値を奪う悪い存在だ!!

と思っている人がいるなら大損しています。

ChatGPTはブロガーの作業短縮に超貢献してくれる最高のツールです!!

僕は別のブログで記事の構成案を作ってもらったり、一部誰でも書けそうな内容の部分を書いてもらって、時間短縮をしています。

しかし、文章を書いてもらいすぎるとGoogleからスパム判定で順位が下がってしまうので、あくまで独自性の高い情報は記載しつつ誰でも書けそうな部分のみをChatGPTに書いてもらいましょう!

④最新情報は更新できないから

ChatGPTは少し情報の更新が遅いんです。

ちなみに2024年5月28日に「あなたは最新の情報だと何年のものを持っている?」と質問したところ、

2023年10月までは持っています!

とのことでした。

だから最新の情報に価値がある業界(Webマーケティング業界など)だとChatGPTよりも自分が現在体験した打開策などを共有する方がよっぽど他の人に有益で評価されるコンテンツになりますよ!

⑤超悩んでいる人に寄り添う記事が書けない

やはりAIは人工知能故に、「人間の深い苦労に共感して情報提供する」ということは難しいです。

例えば、あなたがSEO対策で結果が出ない時にGoogleに相談すると

  • キーワードを頑張って選びましょう
  • コンテンツの質を見直しましょう
  • Webサイトの表示スピードを向上させましょう
  • GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを見て数値を改善しましょう

という、表面をすくっただけみたいな解決策を教えてくれます。

そんなゴミみたいな情報に僕らの生々しい成功体験や失敗体験が負けるはずがないです。

むしろ引き立たせてくれると思います。

自分が作る記事やコンテンツに愛を込めればAIのような簡素な記事なんて相手になりません。近道はないので一歩一歩、読者が「なるほど!!」と思う情報を発信しましょう。

【ホントに稼げるの!?】実際にChatGPTで記事を書いて運用してみた

ChatGPTでブログを書いた例

結論、「上位表示できる記事と上位表示できない記事が生まれた」です。

なぜChatGPTで書いた記事によって収益が変わるかを解説致します。

ChatGPTは使い方によってはブロガーの救世主になるんですよね〜!

まずは上位表示できた記事の書き方をご紹介

稼げた記事の書き方はプロンプトからこだわっています。

プロンプトの書き方はYouTubeでChatGPTを使ってブログを書いているこまめさんという方の動画を参考にしてください。

僕の場合はこまめさんの動画どおりだとうまくいかなかったので、アレンジしつつChatGPTでたたき台を制作させました。

ChatGPTでブログを書く時のポイントは「絶対に半分以上は自分の言葉で書く」です。

最近は結構スパム判定で順位を下げられてしまうので7割くらいは自分で愛を持って記事を作りましょう!

そうすると結果的に下記のような順位で、ぼちぼちアクセスを稼いでる状態です。

ChatGPTで書いた記事のアクセス数

最初は順位が圏外でしたが、Googleに認識してもらって1ヶ月後には10位以内に入れて、最終的には2位くらいまで上がりました。

上手に使えばChatGPTはブログをオワコンではなくサポーターになってくれるのです!!

逆に全く上位表示できなった例

上位表示できない例はマジで典型的な「AIでラクをしたい」と考えている人がよくやりがちなことです。

そう!ChatGPTで書いてもらった内容を丸々ブログに載せるという手法です。

マジでただの時間の無駄なのでやめましょうね!

ちなみにChatGPTだけの文章で執筆したブログが下記のような順位です。

ChatGPTでブログを書いた時のアクセス数

Googleのアップデートを完全に食らっているしほぼほぼアクセスがない状態です。

順位も高くて30〜40位くらいにしかならないので、Googleアドセンスですら稼げません(笑)

ChatGPTは自分自身の使い方で全然ブログの成果と辛さが変わってきます。有効活用しましょう!!

ChatGPTをブログでどのように味方につけるか

みんなで踊っている画像

ざっくりと説明すると「ChatGPT3割、自分の言葉7割」という感じでブログ運営を進めると結構結果が出やすいです。

あくまで肌感ですよ!?

もちろん全部自分の言葉で書いた方が良いですからね(笑)

作業負担箇所は以下のとおりです。

  • 記事構成を作る→人間+ChatGPTで
  • 記事のたたき台を作る→ChatGPT
  • 記事の執筆を刷る→人間

上記が一番成果が出る仕組み化です。

お金がなくて外注化できない人には是非試してもらいたい仕組みです。

記事構成の作り方と記事のたたき台の作り方はこまめさんのYouTube動画が一番良く解説されているので見ながらやってみてください。

【オワコンなんて言わせない】ChatGPT✕ブログで稼ぐブログの稼ぎ方

ChatGPT×ブログで稼いでる人

別にChatGPTと無理やり組み合わせる必要はないですが、ChatGPTとブログ始めるブログライフは以下の通りで始められます。

ぶっちゃけ当ブログはすべて私名無しマーケターが手で書いていますからね(笑)

ChatGPT×ブログで稼ぐロードマップ

SEO完全攻略ガイドはLINE登録すると75%OFFクーポンがもらえるので、LINE登録してからご購入してください。

名無しマーケターの公式LINEはこちらから>>

ChatGPTでブログをオワコンにしないようにする方法

ChatGPTでブログをオワコンにしない方法

上記で散々「自分自身の言葉で執筆しろ!!」と言ってきましたが、人間は自然と手を抜いてラクを勝ち取る生き物です。

だから下記の4つは最低限気をつけてブログを運営していればChatGPTを使いながらブログを運営していても問題ないです。

ChatGPTでブログをオワコンにしないようにする4つの方法

①自分のオリジナティが出るように執筆する
②Googleからの情報を日々追うようにする
③ChatGPTを信頼しすぎない
④画像などの加工技術も向上させる

丁寧に解説致します。

①自分のオリジナティが出るように執筆する

ChatGPTを使用しすぎると失ってしまうのが、

  • 信頼性
  • オリジナリティ

です。だから意図的に自分の体験談をいつも以上に意識して皆さんに共有することで自分の記事にしか出せないオリジナリティを生みます。

ブログの細かい「やった方がいいことややってはいけないこと」を片っ端から共有している当ブログはある種「ブログ初心者の辞書」的な役割だと勝手に思っています!(笑)

②Googleからの情報を日々追うようにする

実は2024年3月のコアアルゴリズムアップデートよりも前は、生成AI(ChatGPTなど)の規制は割と緩かったです。

だから、

  • 運営歴が長いけどゴミみたいな情報しか出してないブログ
  • いかにもChatGPTで書いたかのような内容がないブログ

が上位表示していました。

だから逆に2024年3月まではChatGPTでブログ記事を上げまくれば実は稼げた可能性があります!

このようなビジネスチャンスが転がっているのでGoogleからの最新情報はきちんと抑えておきましょう。

Googleがいつもアップデート情報などを通知してれるXのアカウントは下記なのでブロガーは必ずフォローしておきましょう。

Google Search centralのXアカウントはこちらから>>

③ChatGPTを信頼しすぎない

ChatGPTは基本的に半年くらい前の情報で他の記事の内容を拾ってあなたの質問に答えてくれるシステムです。

だから当然間違えるんです。

だから、会社のプレゼンで、

ChatGPTがこのように言っているので信用できます!!

と言っても、

AIは間違えてる情報出すからプレゼンの根拠では使えないなぁ〜

と言われてしまいます。

上記の動画はGoogleGeminiと呼ばれるChatGPTのGoogleが出している版です。

動画の内容は訳分からない回答が返ってくるということです。

だから自分の体験談に根拠(数字や画像)を合わせて共有するのが一番オリジナリティが出るし信頼性も高まるんですよね〜

証拠は色々スクショしておきましょうね!

④画像などの加工技術も向上させる

僕は高校時代まで図工の評定が2でしたが積極的にオリジナル画像を作っています。

その結果、結構わかりやすくてデザイン性の良い画像をたくさん作れるようになりました。

もちろんSEOのためです。

SEOには「画像SEO」というものがあり、オリジナル画像を作っていると「画像検索してくるユーザーも記事に引っ張り込む」という利点があります。

加えて、自分のブログのオリジナリティも出るので、一石二鳥です。

最初は誰かの画像を真似てみて作ることをおすすめします。そうするとデザインの種類が頭の中にストックされて、スルスルと画像を作れるようになります!

デザイン加工ソフトは圧倒的にCanvaです。

オリジナル画像を作る時はブログを始めて2年間ほぼ毎回Canvaを使用しています。

無料だし使いやすいしソフト自体も軽くて使いやすいので悪い点が見当たりません。

画像を作るとSEO的にも自分のスキル的にもアップするので一石二鳥の最高の施策です。

まとめ:ChatGPT登場でもブログはオワコンじゃない

「ChatGPTでブログが終わる」と言っている人は

  • 自分の競合が増えてほしくない
  • 自分が失敗したからチャレンジさせたくない
  • 情弱

のどれかです。

僕はChatGPT×ブログでの上位表示を達成した瞬間からChatGPTの可能性がとんでもないことを実感しました。

今はまだ全然チャンスです!

速攻でブログを始めたほうが良いです。このビックウェーブに乗らなければまたあなたの人生は辛い会社員生活に逆戻りです。

僕の無料ブログ立ち上げコンサルを受ければ、SEO完全攻略ガイドが付いてくるので、他のブログから始めるよりも圧倒的にオススメです。

\ ブログで稼げるようになるまでの期間が /
半年早くなる超豪華特典付き!!


ブログ開設初期費用が半額OFF

よくある質問

Q
ChatGPTの出現でブログはなくなりますか?
A

いいえ、なくなりません。だってChatGPTで出力される情報って面白くないし一般的なことしか言わないので本質的な解決に繋がらないんですもん。やっぱり生の声は最後まで残りますよ。

Q
ChatGPT×ブログで稼げますか?
A

マジで稼げます。ChatGPT×ブログは労力も最小限だし使用方法をマスターすれば全然稼げますよ!

コメント