ブログ

【ブロガーやめとけは本当!?】現役Webマーケターが身を持ってブログの厳しさを教えます

ブログ

こんにちは現役Webマーケターの名無しマーケター(@nanashi)です。

この記事では「ブロガーって稼げるらしいけどやめたほうが良いのか??」という方に向けて、

「ブロガーはやめとくべきなのか、ブロガーを目指すべきなのか」をIT企業で働く現役webマーケターがお教えいたします。

今回は裏技的にブログ開設1ヶ月目でも収益が上げられる方法もご教授致します。

未知だった頃の僕
未知だった頃の僕

ブロガーって稼げるの??けどやめた方がいいの?

という方向けに記載していきます。

この記事の内容
  • ブロガーはやめとけと言われる理由
  • ブログを始めた場合稼げるのはいつから?
  • アフィリエイトって怪しいの??
  • ブログのメリット、デメリット
  • ブロガーになった未来とは??
  • 開設1ヶ月目でも収益が上げられる裏ワザ

僕はITベンチャー企業でWeb広告、SEO担当、Webサイト制作としてWebマーケター・Webディレクターとして働いております。

月に100万円単位の広告費を運用しつつ、その傍らで自社のアフィリエイトメディアの立ち上げをしております。

その傍ら、個人的に今のWeb屋ブログを運営しております。(開始後約3ヶ月)

ではブロガーはやめとくべきなのか、やるべきなのかご説明いたします。

ブロガーはやめとくべきなの?

結論、ブロガーはメリットしかないです。

現代ではSNS戦国時代と言われています。多くのユーザーが「バズリ」を意識してコンテンツ作りに精を出し、毎日のように企画を考えて、編集して、投稿しての繰り返しをしています。

SNSのデメリットとしては、「飽きられやすい」ということです。(競合が日々多くなるから)

一方でブログはバズりを意識せずともSEOを理解すればアクセスを集めてお金を稼ぐことができる、且つSNSのように毎日企画編集、投稿して。。。というループもありません。

理由は一旦ブログが上位表示をしたら大きな変動(Googleのコアアップデート)で下位に飛ばされない限り継続的にユーザーの流入が見込めることから、不労所得と言われています。

要するにブロガーになるとある一定度の努力をすれば基本的に後は力を抜けるということです。(これが不労所得と言われる理由、本当はサイトのメンテナンスをしなければいけないので不労所得ではありませんが)。

ではなぜ「ブロガーはやめとけ」と言われるのでしょうか?

ブロガーはやめとけと言われる理由

ブロガーは勉強を続けられる方、継続力がある方、PDCAサイクルを回せる方でないと厳しいです。

それだけ稼ぐとなれば非常にハードルが高いです。

僕も今Web屋ブログを運営しております(運営歴3ヶ月)がアクセスが集まってきたのも最近です。

もちろん収益も微々たるものしか発生していないです。

上記の事実を受け入れられない方がブログをやめていき、妬んで言っているのが今の現状です。

ではブロガーはやめとけと言われる理由をご説明致します。

ブロガーはやめとけと言われる理由①時間がかかる

上記でも書きましたが稼ぐまでに恐ろしいほど時間がかかります。(最短2〜3ヶ月)

理由はあなたが始めても他のサイトのパワーが強すぎるからです。

SNSでも全く同じです。フォロワー数が多いほうが同じ発信をしていても見られる量に差があると思っていただければOKです。

あなたがブログを始めてどんなに良い記事を書こうが絶対に検索結果の上位に表示されることはありません。

センスのある人で2〜3ヶ月耐えに0アクセスの日々を耐えてようやく検索結果の上位に表示されるようになり、稼げるようになるのです。

ブログのPVが0の人がアクセスが集まるまでの解説を下記の記事で紹介しています。

ブロガーはやめとけと言われる理由②膨大な知識が必要

検索結果の上位に自分のブログを上げることは血のにじむような努力が必要です(僕みたいな凡人は)。

SEO、セールスライティング、マーケティング、キーワード選定、競合調査、サイト分析などです。

それぞれ極めるためにはとてつもない時間と労力がかかります。

僕は幸い本業で同じようなことをしているので、本業が副業に活きますが、全くのWeb未経験の方だと副業しか勉強をする時間がないので寝る時間も惜しんで作業をしたり勉強したりするしかありません。

(ちなみに大学生は時間が膨大にあるのでチャンスです。)

ブロガーはやめとけと言われる理由③昔と比べて稼ぎづらい

昔のSEOはパワーの強いサイトを買ってきてリンクパワー(被リンクというもの)を打ち込んで、キーワードを入れまくばある程度順位を上げることが出来ましたが、今は異なります。

今のSEOで順位が上がりづらい要因①GoogleのAIの頭が良くなった

最近のGoogleは権威性や信頼性を重視しているため、ただの一般人が書いたブログ記事を中々上位に上げてくれません。

理由は簡単です。書かれた記事の信憑性がなく、間違っている内容の記事を上位に上げるとGoogleユーザーが不利益を被るからです。

あなたも、「ブロガーやめとけ」と検索した時に

ブログは初月からたくさん稼げて不労所得ですよ〜

と全く実績も知識のない人のブログを読んでブログを開設して、それなりの金額を使ってブログが稼げなかったら嫌ですよね?

Googleはユーザーに不利益がありそうな記事を上位に上げることは中々ありません。

今のSEOで順位が上がりづらい要因②企業の参入

今や大手企業も金にものを言わせて、有能な人を雇って良質な記事やバンバン投稿しています。

SEOに詳しく且つ各カテゴリーで知識を持っている人に記事を書かせてお金になりそうなキーワードで上位を独占するということが頻繁に起こるようになりました。

結果として僕らのような個人ブロガーが日の目をみる確率がどんどん低くなっています

しかし、個人ブロガーも戦略を考えてブログ運営をすることで企業が入り込まない隙間を縫ってアクセスを集めることも可能です。

ブロガーはやめとけと言われる理由④不労所得というわけではない

どこぞやの成功者
どこぞやの成功者

ブログは一旦成功すればもう不労所得と一緒だよ〜!!!

という記事を目にすることがありますが、全くそんなことありません。(一部は否定できない)

もし上位表示に一旦成功して、一定度の流入が来て、お金を稼げたとしても、また新たなブロガーによって上位を取られてしまうということも往々にしてあります。

そのため、SNSの更新頻度とまではいかないながら記事のリライトや内部リンク(自分の記事と記事をつなぐこと)の調整など細かい作業があります。

成功して一気に大きなお金を手に入れると、人間は甘える動物なので、すぐに手を抜きます。

結果として、一時的に大きなお金を手に入れて生活水準を上げたことにより貧乏生活に逆戻り、という人を仕事柄、何人も見ています。

最初に書いたとおり、勉強を継続的にできる人にのみ開かれた道なのです。

中学・高校と勉強熱心に取り組んでいた人・稼ぎたいという気持ちの強い人はブログを始めてみても良いかもしれません。

ブロガーはやめとけと言われる理由⑤結果が出なかった人が妬んでいる

巷で「ブロガーはやめとけ」や「古いことしてるね〜」などと最近よく言われます。

上記のようなことを言われるのはおそらく、自分がブログに挑戦して稼げずにやめたからということが推測されます。

ある程度の収入を稼げるまでにかかる時間のグラフ

引用元:ロリポップサーバー

上記のグラフを見るとブログ開始後1年以内の人は基本的に収入はありません(約70%)。

そのため多くの人が1年以内にブログをやめてしまいます。

全く稼げずにやめてしまった人が、「あなたは成功してほしくない」という気持ちを込めて

ブロガーなんて稼げないし時間の無駄だからやめろ〜!!!

と言っているわけですね。

しかもタチの悪いことに稼げない人の方が多いから「ブロガーやめとけ」という声がどんどんおおきくなってしまっているというワケです。

「ブロガーやめとけ」は無視してOKな理由

ブロガーやめとけを無視すべき理由は多くあります。

大抵は自分自身がブログを始めてみて、全く結果が出なかったから他の人にも勧めないというのが定石です。

もちろん向き不向きはあるのでブロガーが向いていない人も多いと思います。

友達に言われたからブロガーをやめる程度の覚悟であればやめる方が人生が楽しいかもしれません。

しかし、自身で稼ぎたいのであれば他人の言葉に耳を貸してはいけないときも存在します。

友達の言葉よりも3ヶ月血反吐を吐く勢いでブログを続けて判明した下記の理由を参考にしてみてください。

「ブロガーやめとけ」は無視してOKな理由①稼げなかった人の妬みなので無視

上記にも書いたとおりブログは稼げない人(労力の割に対価が少ない)が大多数です。

もしかしたらあなたの周りの人もあなたには言わずにブログを始めていて、あなたの知らないうちにやめていた可能性も低くありません。

先程も書きましたが、周りの人が失敗したことであなたが成功すると何故か悔しいし負けた気がしてしまいます。結果としてあなたの成功の芽を摘み取りにかかってくるのです。

対処法は簡単で無視して愚直にブログを続けることです。

馬鹿にされたら結果で見返すという気持ちでブログに全てを捧げるのです。

僕は今深夜に仕事から帰ってきてブログを書いております(現在深夜1時)。

ブログのことだけを考えていれば自然と他者の批判などは気にしなくなります。

ブログを愚直に続ける方法を下記の記事に記載しておりますので、ご参照ください。

あなたのブログでの成功を祈っております。

「ブロガーやめとけ」は無視してOKな理由②続けていればなんとか稼げるようになる

上記の画像を見る通り、1年もブログを継続的に運営していれば1,000円程度は1/2の可能性で達成できます。

要するに続ければ続けるだけ失敗する確率が低くなるということです。

僕はブログを本格的に始めて2ヶ月程度ですが、セルフバック報酬を含めると月に2万円程度の収入が入ってきております。

人間が一番苦手なことは継続することなので、継続的にブログを運営してある程度のPDCAサイクルを回していれば勝手にブログ界で上位を取ることは難しくありません。

とにかく気合を入れてブログを愚直に運営し続けてみてください。

「ブロガーやめとけ」は無視してOKな理由③稼げなくても超勉強になる(転職につながる)

もし万が一、1年間継続的に続けてみて全く成果が上がらなかったときは潔く諦めるのも良いでしょう。

1年間真面目に継続的にブログを続けてみて結果が出なかったら(結果とは1円でも自力で稼いだこと)きっぱりと諦めてください。1年間休まず勉強しながらブログをやっていて成果がでなければ、

あなたは驚くほどブログのセンスが無いと思われます。

ふざけんな!!絶対にブログで稼ぐんだ!!!

と意固地にならずきっぱり諦めるのも勇気です。

次はTwitter、次はInstagram、次はTikTokと挑戦し続ければ絶対にどこかで花が開きます。

自身の適材適所を見極めてうまい稼ぎ方を見つけましょう。

SEOやSNSに知識が富んでいれば転職先でもかなり有利に仕事を進められることでしょう。

基本的に供給過多の今のご時世に

「Webマーケティングできます!!!」と高らかに叫ぶことができれば年収UPも間違いなしです。

僕も本業で企業様のITコンサルに入らせていただくことがありますが、Webマーケティングできます!という人で本当に僕より詳しかった人は見たことがありません。

新卒2年目の僕程度の知識もない人が給料をもらって働いているのだから、ブログを1年間諦めずに続けてSEO、Webマーケティングの知識を溜め込めば、驚くような年収で転職できることが可能です。

ブログを運営した後につく知識と経験

たとえブログで思うような結果が出なかったとしてもブログを運営することで多くの知識が付きます。

アフィリエイトで一攫千金したDearsの北原さんも

「アフィリエイトはビジネスの基礎を教えてくれた」とおっしゃっているほどブログではたくさんのことが学べます。

SEO

ブログをやれば自然と身につくのがSEOです。

  • どうやったら検索結果の上位に自分のブログを出すことができるのか
  • キーワードはどれを選定すれば良いのか
  • サイト設計はどうやってやればいいのか

など多くの人に見られるためにはどうすれば良いのかということに焦点をあててサイトを運営することができるようになります。

僕の本業でも

Webサイトを作って欲しいけどWebの集客方法が全くわからない!!!」という方が大多数です。

もし起業する場合でもWebサイトの有効的な使い方が分かればドブ板営業をせずに集客をすることが可能です。

セールスライティング

あなたがもし、優良見込み客を集めることに成功しても、集めた優良見込み客に効果的にアプローチしなければ売上が上がることは基本的にありません。

効果的にアプローチするために必要なことは「セールスライティング」です。

読者が

この商品!買わずにはいられない!!!即購入だ!!

という状態を作らなくとはいけません。

読者に効果的にライティングでアプローチするためには、

PASONAの法則やAIDMA、AIDCASの法則といったライティングの型を覚えて、何も見ずとも実践に落とし込める状態にしなければいけません。

上記の書き方や心理を読み解く技術をブログによって取得することで、

結果として、あなたが書く文章で、多くの人が商品を購入することが見込めるようになります。

要するにライターとしても活躍できるようになるということです。

マーケティング

北原さんの動画をお見せした通り、ブログ(アフィリエイトに限りだが)を通して、マーケティングを学ぶことが可能です。

しかもノーリスクでです。

自分がどんな商品を売るのか、どのキーワードで集客するのが一番効率が良いのか、ユーザーの質を上げるにはどうすれば良いのか、どのような文言で伝えればユーザーが商品を買ってくれるのか、

など今後自分のブランドや商品を売る上では避けては通れない道を学びながら稼ぐことができるということです。

供給過多の現代では確実に必須なスキルです。

Webサイト構築

どんなに良い商品が見つかっても、どんなにSEOやマーケティングを学んでも、売る場所を用意できなけば無意味です。

しかしブログを運営することでWebの知識をつけることが可能です。

Webの知識とは?
  • プログラミング(HTML,CSS,WordPressなど)
  • レンタルサーバー
  • ドメイン取得
  • 売れるWebサイト

やってみると意外と簡単なものもありますが、一度経験しないと全く意味がわからないのでWeb制作会社から大金を請求される可能性もあります。

大損をしないためにも自分でできることはやってみましょう。

何度も言いますがそんなに難しいことではありません。

中学を卒業していれば基本的には問題ないくらいの難しさでしょう。

レンタルサーバーの設定〜ブログの立ち上げ方を全て解説した記事を貼っておくのでぜひ読んでみてください。

「ブロガーやめとけ」を無視すると見えてくる未来

「ブログ始めようかな〜」と悩んでいる人は間違いなく始めるべきです。

なにせノーリスクなのですから。(時間はかかりますが)

ブログをやめずに続けていると下記のような状態になる可能性が高いです。

「ブロガーやめとけ」を無視すると見えてくる未来①収入源が複数あり、精神的に楽に!

会社からの収入だと、

  • 嫌なことがちょっとあっても耐えないと
  • 毎日出社が本当に辛い
  • 人間関係も面倒くさい
  • 給料安すぎないか??

という悩みが常につきまとっていると思います。

しかしブログをやめずに続けれいれば、

複数の収入源が生まれ、在宅でも稼げる仕事に転職できる可能性も広がり、収入もUP間違いなしです。

ブログがオワコンと言われていますが、全くそんなことありません。

短期的に一発屋で稼げる人が少なくなっただけで個人でも十分に戦うことは可能です。

「ブロガーやめとけ」を無視すると見えてくる未来②在宅の仕事に転職できる可能性UP!

ブログなどのWebマーケティングスキルが身につけば会社に出社せずとも仕事をすることが可能です。

出社のストレスや時間から解放されて、より一層ブログを作り込む時間と余裕を生み出すことが可能です。

結果として、自由な時間とお金が増えてより豊かに暮らすことが可能になります。

ブログ運営初月から利益を出す方法

収益を出すのに1年もかかるのか、、、絶対続かないよ。。。

という方は安心してください。大丈夫です。

ブログを継続的に運営して利益を出す上で大事なのは「アメとムチ」です。

ムチばかりで自分を奮い立たせ続けると、いきなりやる気が無くなります。

実際僕がそうでした。

  • ブログのアクセス数0
  • ブログからの収益0
  • 1記事あたり約8,000字超え
  • 執筆に3日以上かかる

こんな状態ではブログは絶対に続きません。間違いなく「ブロガーやめとけ」派決定です。

しかし誰でもできる(ブログを持っていない方でも可)且つ、超簡単にブログから収益を出す方法はあります。

アフィリエイト業者のセルフバックです。

特にA8.netのセフルバック報酬です。

A8.netは大人気のアフィリエイトサイトで多くの実績と評判があります。

A8.netに登録して(誰でも登録可能)自分でアフィリエイトリンクを踏んで購入することでとてつもなく簡単に収益を手に入れることができます。

発行料無料のクレジットカードや投資用口座をA8.netから開設することで月に1万円程度だったらすぐに稼げます。

要するに無料でお金が稼げてしまうのです!(一気に○百万というのは無理ですが。)

しかし、セフルバックをすれば、ブログを始めたときの初期費用も簡単に回収できるし、ちょっとしたお小遣い稼ぎができるので最高のシステムです。

そんなA8.net登録は下記のボタンから

また、下記では現役SEOコンサルタントの僕がおすすめするアフィリエイトサービス(ASP)をまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

コメント