ブログ

【大学生はブログやめとけ】の意味を現役Webマーケターが徹底解説します

ブログ

こんにちは現役Webマーケターの名無しマーケター(@nanashi)です。

この記事では「大学生はブログはやめとくべきなのかどうなの??」という方に向けて、

「大学生がブログをやめとけと言われる理由と真実」をIT企業で働く現役webマーケターがお教えいたします。

大学生だけどブログって稼げるのかな??やめとこうかな。。。

という方向けに記載していきます。

この記事の内容
  • 大学生はブログやめとけ!と言われる理由
  • 大学生こそブログを始めるべき理由
  • 大学生がブログで得られるメリット、デメリット
  • ブログをやった方が良い人やめといたほうが良い人の特徴は?
  • 大学生がブログを始める方法
  • 社会人ブロガーからの一言

僕は新卒2年目でITベンチャー企業でWeb広告、SEOコンサルタント、Webサイト制作としてWebマーケター・Webディレクターとして働いております。

月に100万円単位の広告費を運用しつつ、その傍らで自社のアフィリエイトメディアの立ち上げをしております。

個人では8月から本格的にブログを開始しております。

この記事にたどり着いたあなたは

ブログ始めようかどうしようか迷ってるんだよな〜

という方だと思います。

そして尚且、

「ブログってネットの有名人が言っているように稼げるのかなぁ」と不安に思っている方だと思います。

これから大学生がブログやめとけと言われる理由とブログを通して得られるメリット・デメリットをくまなくご紹介致します。

ではご説明致します。

大学生はブログやめとけ!と言われる理由

大学生がブログやめとけと言われる大きな理由は、

大学生が片手間にやっても絶対に稼げないからと言われているからだと思います。

現役のWebマーケターとして複数のWebサイトを運用している僕からみると、

半分正解で半分不正解です。

では大学生はブログやめとけと言われる理由と、

巷で「ブログは絶対稼げない」と言われることが半分正解で半分不正解の意味について説明します。

大学生はブログやめとけ!と言われる理由①自分よりちょっと頭の良い友達が言っているから

一番多い理由だと思います。

あなたが軽い感じで

あなた
あなた

ちょっとブログでもやろうかな〜

というと、あなたのあなたより頭の良い友だちが

お友達
お友達

絶対やめな!!ブログなんて稼げないし、つまらないよ!そんなことより遊ぼ〜

と言ってきて、

「やっぱそうだよな〜」となってやめるのが一般的だと思います。

しかし、SEOやブログについて2年弱携わっている僕から言わせてみると、

何全部知ったかのように発言しちゃっているの??

という形です。

自分のWebサイトを持って、ブログを0から立ち上げてから言うならまだしも、

明確な根拠もないのに「大学生はブログやめとけ」というのはあまりに無責任です。

ブログをやってみたいという気持ちが少しでもあれば絶対にやるべきです。

本気でブログに取り組めば、あなたの生活の全てを変えるレベルで影響してきます。

大学生はブログやめとけ!と言われる理由②強い競合が増えてほしくないから

人なら誰しも、人より稼げている・結果を残していればいるほど、自分の立場を脅かす存在が現れてほしくないと思うのが普通です。

ブログでも同じように、

「もしかしたら大学生でも自分が抜かれるかもしれない」という不安に駆られて、

競合を増やしたくないという想いから、

「大学生でブログなんて稼げないし面白くないからやめとけ!」と言われるのです。

大学生はブログやめとけ!と言われる理由③稼げなかった人の負け惜しみ

大学生でもブログで何十万と稼いでいる人はたくさんいます。

その波に乗ってブログを始めた人がいつの間にか、めんどくさくなってやめるケースがたくさんあります。

引用元:ロリポップサーバー

ちなみに上記の画像はブログの継続年数と収入のグラフです。

上記のグラフの意味を要約すると、

ブログを続ければ続けるほど稼げないリスクは減っていくということです。

要するにブログを続けることが出来なかった人が挫折して、あなたが万が一成功してしまったら妬ましすぎて辛いからです。

大学生はブログやめとけ!と言われる理由④本当に稼げない可能性も充分にあるから

上記のグラフをご覧になれば分かる通り、1年未満の多くの人は収入なしです。

1年間ブログからの収入は一切なしで続ける覚悟がある方は、ブログに挑戦してください。

大体半分程度の人は1年以内にやめるので、1年続けばライバルは半分になります。

ブログのモチベーションを保つ方法は下記で記載しているのでご覧ください。

ブログは面倒くさい?誰でも簡単にできる対処法

大学生こそブログを始めるべき最強の理由

僕も、つい2年前まで大学生活でゴロゴロ何もせずに、たまにバイトをして、友達と遊んで、、、

というくだらない生活をして卒業しました。

今考えると死ぬほど時間があったのに何をしていたのだろう、と思います。

しかし、この記事を読んでいるあなたはまだ時間があります。

大学生にとって一番の武器は「時間」です。

ということで大学生がブログを始める上で最強な理由をご紹介致します。

理由①死ぬほど時間がある

上記でもご説明したとおり大学生には暇すぎて何もすることがない時間が多くあります。

社会人になるとブログなどをする時間はせいぜい一日3時間程度、

しかし、授業があまりない大学2,3年生などは死ぬほど時間があると思います。

時間という観点から考えると大学生に勝てる社会人はいないのです。

理由②初期費用がほとんどかからない

大学生は常にお金がない生き物ですよね。

ブログを始めるのにかかる費用は以下の通りです。

Webサイトを立ち上げるために必要なもの
  • レンタルサーバー(年/1万円)
  • WordPess(無料)
  • ドメイン(年/3,000円弱)
  • WordPressテーマ(買い切り/2万円前後)

合計で約3万円ちょいです。

なんだよ!!3万もかかるのかよ!!!ふざけんな!!

という方もいらっしゃると思います。

安心してください。3万円はすぐに回収可能です。

ブログには「アフィリエイトセルフバック報酬」というものがあります。

セルフバック報酬とは簡単に言えば、自分のアフィリエイトリンクから商品などを購入・登録することで定価より安いまたはお金がもらえるというシステムです。

初見だとかなり怪しいと思いますが、下記の記事をご覧になって理解を深めてくだされば基本的には問題ございません。

理由③キャリアが広がる

僕が大学生の時は世の中の職業なんて全く知らず、先生と会社員のどちらかという超大まかなキャリアしか知りませんでした。

しかし、ブログをやることにより、

「こんな商品売っているんだ!」

「こういうビジネスがあるんだ!」というような新たな知見が生まれます。

もちろん人によって向き不向きはあるので一概には言えませんが、あなたの人生の選択肢を広げる一つの選択肢として面白いものになります。

大学生がブログ運営で得られるメリット、デメリット

ブログを全くやったことがない、または聞いたことがないという方でもブログは簡単に始めることができて、奥が深いものです。

今まで「ブログは最高だ!!早く始めろ!」ということを言ってきましたが、もちろんデメリットもあります。

大学生がブログ運営を行うメリット・デメリットは以下の通りです。

大学生がブログ運営で得られるメリット

お金がもらえる

一番最初に思いつくメリットです。

ブログを始めてある程度本気で運営すると、ユーザーが広告をクリックしてお金が入ったり、

広告経由で商品を購入することで、僕らブログ運営者にマージンが入るという仕組みです。

ビジネスの全体像がつかめるようになる

大学生でビジネスの全体像が掴めたからなんだという話しですが、

ビジネスの全体像を知ることは今後のあなたの人生に大きなメリットがたくさんあります。

売る商材、ターゲット、競合のリサーチ方法や適切な集客方法の選定など将来自分自身でお金を作っていく上でとても勉強になります。

先行者有利

YouTubeなどと同じように、

始めるのが早ければ早いほど成功確率が上がります。

大体の人は社会人になってから、

ええ!社会人全然稼げないじゃん!!!副業しなきゃ!!

と追い込まれてからブログや副業を始める人がほとんどです。

結果、一昔前なら稼げていたジャンルに手を出して、稼げずに地獄を見る。という形になります。

しかし大学生で今から始めれば、時間も多くあるだけでなく、競合も未来以上に多くなることはなく、今ブログをやっている人のみが競合になります。

大学生がブログ運営をするデメリット

大学生でブログをやるデメリットはもちろん遊びの時間が削られることです。

デメリットは他にも多くあるのでご紹介致します。

地道な作業が必要

IT系だから、ツールを使って適当に書けばGoogle検索上位が取れて、大金が稼げる〜!

ということは一切ありません。

実際は競合や検索ボリュームを見ながら日々自分の記事に磨きをかけて記事の順位を上位に押し上げるのです。

地道な作業ができない方は向きません。

適当にやっていると時間の無駄

何事においても適当にやっていても結果は出ないのは当然ですが、

ブログも全く同じです。

何も目標を決めずにダラダラブログを更新し続けてもあなたにとってメリットは全く無いです。

むしろ無駄に時間を吸い取られる最悪な趣味になるだけです。

結果がすぐに出ない

何かを直接お客様の元へ売りつけてお金をもらうビジネスモデルではなく、

お客様の悩みを解決してあげて初めてお金がもらえるビジネスモデルです。

故に、

  • 悩みを解決するために自分自身が知識をつける必要がある
  • 悩みを持っている人に記事を見せる
  • 悩みを解決してあげられる文章を書くテクニックを身につける必要がある

上記のようなスキルを身に付けて初めて勝負ができるような場所です。

スキルを身につけるためには相当な努力と時間が必要です。

ブログは長期戦という覚悟を持って挑戦することをおすすめします。

しかし一度身につけてしまえばあなたは勝ち組になれる可能性が極めて高いです。

友達と遊ぶ時間が減る

ブログに時間を取られるということは必然的にあなたの余暇時間はなくなってしまいます。

友達がいない人は最高の暇つぶしになりますが、友達がたくさんいる人は遊びという名の誘惑をふりきらなければ成功はありません。

大学生がやってみると良いブログの内容

ブログの内容が思いついた様子

社会人には社会人の強みがありますが、大学生にも大学生の強みがあります。

最大限活かすためには、ターゲットを大学生に絞るということです。

現役の大学生ならではの悩みに着眼して、大学生に商材を提供するというのが、

大学生が優位性を持てるブログに仕上がるコツです。

大学生ブロガーの例

例として、

たつつぶさん:大学生の生活必需品や就活のこと、アルバイトのことなどを赤裸々に語っており、とてもおもしろくて、参考になるブログです。

Shinさん:医学部を専攻しているため、医学部受験のコツや、家庭教師の経験を生かしたコラムをたくさん書いています。(高校生や大学生がターゲット)

まずはASP(アフィリエイトサービスサイト)で大学生のあなたが優位性を持って紹介できる案件を探してみましょう。

ASPでおすすめなのはA8.netというASPサイトです。

ASPってなに??よくわからない。。。

という方のために解説しておくと、

ASPとは広告をたくさん持っている会社です。

ASPに自分で

「〇〇という商材を紹介したいです!」と申し出る(申請ボタンを押すだけ)と、広告をブログに貼れるようになり、

貼った広告経由で商品が購入されるとお金が少しもらえるという仕組みです。

ASPのおすすめはA8.netというサイトです。

理由は、誰でも入会可能(ブログを持っていなくても可)で種類が豊富で登録・使用料が永久に無料です(今の所)。

A8.net入会は下記のボタンから可能です。

現役SEOコンサルタントの僕がおすすめするアフィリエイトサービス(ASP)は下記の記事でまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

ブログをやった方が良い人やめといた方が良い人の特徴は?

大学生なら誰でもブログをやるべきということはないです。

人には向き不向きがあるので、今回はブログをやった方が稼げる可能性が高い人の特徴と大学生だけどブログをやめとくべき人の特徴をご紹介致します。

何だよ!!じゃあ俺は向いてないのかよ!!!くそっ!!ブログやりたかったのに

という方もいらっしゃると思います。

今回はあくまでも「向いている可能性が高い人」の特徴をあげるだけですので、

ブログにチャレンジしたい人はチャレンジしてみるべきです。

何事もチャレンジなくして成功はありません。

ブログをやった方が良い人の特徴

文字を書くのが好き

当たり前ですね。ブログをやるのに文章を書くのが苦痛という人は中々厳しいので、

YouTubeなどのSNSに挑戦してみるのも良いです。

収益モデルは同じなのでチャレンジしてみてください。

人とコミュニケーションを取るのが苦手

人と対面でコミュニケーションをとるのが苦手」という意味です。

「文章なら伝えられるのに、いざ対面で話すと上手くしゃべれない」という方にはぴったりです。

自分のスピードで記事を作ることが可能で、なおかつ論理的に伝えることができる人はブログに向いています。

時間がたくさんある

ブログをやる上で一番強い人は「暇な人(時間がたくさんある人)」です。

ネガティブに捉える必要はなく、上記でも書いたとおり、

ブログをやっている人は基本副業や趣味程度の人たちです。

要するに時間が死ぬほど無いのです。

一方時間がたくさんある人は、

ブログを見やすくしてもらうための装飾が出来たり、一度書いた記事を修正して再度上げ直すことも可能です。

時間があるということだけで、ブログにおいては優位性があるのです。

ものを作るのが好き(創作意欲がある)

ブログで記事を書き始める前に、Webサイトの見た目を整えるということをしなければいけません。

僕も今のブログを立ち上げた時は見た目の装飾に1週間程度かかりました。

僕の場合はWordPressの無料テーマで現在のWebサイトを作ったため時間がかかりましたが、

初心者の方でも簡単に今の僕のブログより短時間できれいなWebサイトを作れるのがWordPress有料テーマです。

WordPress有料テーマについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

WordPress有料テーマを使うべき理由とテーマ選定のポイント

ブログ運営をやめるべき人の特徴

いくら時間のある大学生でもブログ運営をやめておくべき人は以下のような方です。

めんどくさがり屋

ブログは本気で稼ぐとなると、面倒な競合調査やキーワード選定、ライティングや画像デザインなど多くの面倒な作業が発生してきます。

前から面倒くさがり屋の方はブログには向かないです。

短気

ブログ始めたての人は検索順位が上がらずに月のPV数が0ということも少なくないので、

短期的に結果が出ないだけで怒ってしまったりする人は向きません。

また、Webサイトの見た目を整えるために操作していて、上手く反映できなかっただけで、すねてしまう人も結局どこかでつまづいてしまうので、ブログ運営をやめておくべきです。

大学生がブログを始める方法

大学生がブログを始める方法は2種類です。

①WordPressを使って自分のオリジナルサイトを作ってブログ運営をする

②既存の無料サービス(アメブロなど)を使用してブログ運営をする

僕的におすすめは①のWordPressを使って自分のオリジナルサイトを作ってブログ運営をするです。

②の既存サービスだと不自由すぎてやりたいことができずに不完全燃焼で終わってしまう可能性が極めて高い+自分でサイトを立ち上げるという経験が出来ない、

という観点から②は全く意味がない、ただの日記を書いているようなものです。

加えて無料のブログサービスでは基本的に検索上位に上がりづらい仕様になっています。

総じて①のWordPressを使って自分のオリジナルサイトを作ってブログ運営をするという方がおすすめです。

WordPressを使って自分のオリジナルサイトを作る方法は下記の記事でご紹介しているのでぜひご覧ください。

まとめ:社会人になると圧倒的に時間が取れないし自由がなくなる

僕はまだ社会人2年目のひよっこで残業もほぼありませんが、残業がなかったとしても自分の自由時間は大学生の頃と比べると天と地の差です。

今回は「大学生はブログやめとけ」というテーマについて記載しましたが、この記事を読んでブログを始めたくなったら絶対に始めるべきです。

ブログは初期費用が0でビジネスを学べるという特典付きです。

もし稼げなかったとしても大学生のうちにブログを始めると確実に人生の視野も広がります。

あなたが楽しいブログライフをできることを祈っております。

コメント