ブログ無料ブログサービス

アメブロの一般人の平均ブログ収入はどれくらい?これがアメブロの真実

ブログ

こんにちは現役Webマーケターの名無しマーケター(@nanashi)です。

この記事では「アメブロって一般人でも稼げるの??一般人の平均収入ってどのくらいなの??」という方に向けて、

「アメブロを一般人がやって稼げる額とアメブロ以外の選択肢」をIT企業で働く現役webマーケターがお教えいたします。

未知だった頃の僕
未知だった頃の僕

もう続けても意味ないのかな??

という方向けに記載していきます。

この記事の内容
  • アメブロ一般人のブログ収入平均は?
  • アメブロの平均収益が低い理由と他のアフィリエイトでの収入比較
  • アメブロのメリット、デメリット
  • 一般人がブログで収益を出すのに一番いい方法は?

僕はITベンチャー企業でWeb広告、SEO担当、Webサイト制作としてWebマーケター・Webディレクターとして働いております。

月に100万円単位の広告費を運用しつつ、その傍らで自社のアフィリエイトメディアの立ち上げをしております。

個人では8月から本格的にブログを開始しております。

アメブロ一般人のブログ収入平均は?

アメブロで稼ごう、ブログを書こう!と思っている方の大半は、

北斗晶月収500万オーバー!?アメブロやるしか無いじゃん!!

という方が多いと思います。

しかし一般人でアメブロをやっている方のブログ収入は以下の通りです。

お名前収入額
つばめママ2,710円
タニ子16,000円
大川綾香8,528円
まーこ13,934円
笑福亭茶光105円

Googleで検索をかけて出てきた結果が上記です。

しかも皆さんかなり長い年数やっていました。

中には3年以上ブログを更新していた方もいらっしゃいました。

上記5名のアメブロ一般人の平均収入を計算すると8,255円です。

ふざけんな!!安すぎるだろ!!!

と思われたあなた、正常です。アメブロで稼ぐことはかなり効率が悪いのです。

有名人は、元からファンがついているので1PVあたりの単価が安かったとしてもアクセス数が異次元なので稼ぐことが可能ですが、

何の魅力のない一般人が日頃の日記を適当に書いてアクセスが集まるわけがありません。

アメブロの平均収益が低い理由と他のアフィリエイトでの収入比較

アメブロの一般人の平均収入はなぜこんなに低いのでしょう。

ブログはアクセス数が少なくても充分に戦うことが可能なはずなのに、、、

理由はユーザーがクリック課金型の「おまかせ広告」を使用するからです。

アメブロのおまかせ広告は危ない?

アメブロのアフィリエイトモデルは、アメブロの中にあるAmeba Pickというアフィリエイト機能によってアメブロユーザーに収入をもたらせます。

Ameba Pickによる収益発生タイミングは「ユーザーがアフィリエイトリンク経由で購入した時」と

ユーザーが広告をクリックした時」の2種類に分かれます。

Ameba Pickには「おまかせ広告」と呼ばれるGoogleアドセンス広告のようなものが存在します。

おまかせ広告とはアメブロが勝手にあなたのブログテーマに合った広告をアメブロ側で判断して載せてくれるシステムです。

そしておまかせ広告は「ユーザーが広告をクリックした時に発生する」広告のことです。

要するにブロガーが自分の記事に貼ったアフィリエイトリンクを踏ませることでクリックのたびにお金が入るという仕組みです。

なにそれ最高じゃ〜ん!!!

一見、最高なシステムに見えても実情は厳しいものです。

クリック課金型広告のクリック単価は劇的に安いというのが大きな原因です。

ちなみにGoogleアドセンス広告のクリック単価との比較は以下の通りです。

Googleアドセンス広告1クリック/20〜30円
Ameba Pickおまかせ広告1クリック/1〜15円

クリック単価はこちらを参照

Googleアドセンスと比べてもかなり安いですね。。。

加えて広告のクリック率というのは基本的に1%前後です。(本業で広告のクリック率を見ますが大体1%いかないくらいが平均)

要するに1,000アクセス来て10人が広告をクリックしてくれるという計算になります。

結果10円〜150円の収入獲得

かなり少ないですよね。

各アフィリエイトサービス収入比較表

下の表は自分のブログに10,000アクセス来た場合のシュミレーションです。

(クリック率・成約率共に1%計算でA8.netのアフィリエイトは成約時に報酬が支払われる)

Googleアドセンス広告2,000〜3,000円
Ameba Pickおまかせ広告1,000〜1,500円
A8.netなどの外部アフィリエイトサービス1件成約で5,000程度

数字を見ると明らかですね。

Ameba PickはA8.netなどの外部のアフィリエイトリンクを貼ることが不可能です。

結果としてクリック課金型広告はアクセスが集まったとしても収入に繋がらないのです。

アメブロに広告主があまりいない

先程Googleアドセンス広告とアメブロの広告をクリックされた時に入る収益をお見せしましたが、

Googleと比べるとアメブロに広告を出したい!という広告主が極端に少ないです。

なぜなら広告媒体としてGoogleというものが優秀だからです。

結果として、ブロガーに渡す報酬も少なくなってしまうのです。

アメブロのメリット、デメリット

今までアメブロでは一般人は稼げないという内容でしたが使用用途によってはとても使い勝手の良いブログサービスだと思います。(一般人がアメブロで収入を作るというのが厳しいというだけ)

ではアメブロの機能をご紹介いたします。

アメブロのメリット

メリット①ブログ開設が死ぬほど簡単

アメブロは「ブログやりたい!!」と思った瞬間に1秒で始められます。

アメブロアカウント発行から記事執筆まで本当に30秒です(自分で登録してみた結果)。

Webやインターネット、パソコンに疎いママさんやおばあちゃんでも超簡単に無料でブログを始められます。

Google検索で「アメブロ」と検索して「新規会員登録」ボタンを押して少し情報を入力するだけで簡単にブログを始められます。

メリット②記事作成が簡単

プログラミングコードなど一切のWebの知識がなくとも全く問題ないです。

友達にメールやラインを返信する感覚でブログ記事を作ることが可能です。

メリット③誰でも収益化できる

労力の割に収入は合いませんが、Ameba Pickの審査に合格すれば誰でもブログから収入を得ることが出来ます。

メリット④アメブロ内でファンが作れる

アメブロは個人でレンタルサーバーなどを借りてブログをやっている人とは違って、

「アメブロ」というサービスの中でブロガー同士が

  • いいね機能
  • 足跡機能
  • 読者登録(SNSでいうフォローのようなもの)機能

というようなある種SNSのような機能を取りそろえています。

趣味つながりなどで読者を増やしていくと1つのコミュニティのような形で色んな方と拘留することが可能です。

アメブロで稼ぎたいなら・・・

アメブロで稼ぐならツールを使用することをおすすめします。

おすすめツールは、「アメーバキング2」です。

アメーバキング2はアメブロを運営する人が、「煩わしい!!!」と思うことを全て行ってくれます。

しかも値段も2,980円と、そこまで高くないです。

自分自身が他人のブログに良いねを押す手間などを考えればかなり有効です。

MacBookだと使えないので気をつけてください。Windowsユーザーのみの特権となっております。

アメーバキング2ダウンロードは下記のボタンから可能です。

アメブロのデメリット

デメリット①機能が制限されている

Xサーバーのようなレンタルサーバーを借りて0からブログを立ち上げている人に比べて機能の制限がかなりあります。

例えば、

・デザインはテンプレートの中でしか変更することが出来ず、文字の装飾なども自分好みに凝った装飾なども不可能(文字の大きさや色を変更することは可能)

・問い合わせフォームがない

・オリジナルページは作れない

・他社のアフィリエイトリンク(Googleアドセンスなど)は貼れない

などです。

要するに、無料故に自由が制限されているということです。

デメリット②収入は低い

Xサーバーのようなレンタルサーバーを借りて0からブログを立ち上げている人に比べて、自分の貼りたいアフィリエイトリンクを自由に貼れないことから、

収益性の高い商材を扱えません。故に、一般人ではアメブロの収入は低いです。

デメリット③SEO的には不利

アメブロがGoogleに好かれていないため、アメブロで作った記事は中々SEOで上位に上げることは難しいです。(というか無理です)

理由は、Googleがアメブロで作った記事を上位に上げても、アメブロで作った記事はGoogleの広告収入にならないからです。(Googleアドセンスをアメブロ内に貼れないため)

【一番オススメ】一般人がブログ収入を上げる最も良い方法

今まで

アメブロは絶対に良くない!!!やめるべきだ!!

というようなことを言ってきましたが、

え?じゃあどうすればいいの??

という方もいらっしゃると思います。

そんな方のため一般人はどうやってブログを始めるのが一番良いのかご紹介いたします。

結論:WordPressでWebサイトを作るべき

本気で「ブログで稼ぎたい!」と思うなら、どこかの無料ブログサービスに頼るのではなく、0から全て用意して自分のオリジナルブログを作りましょう。

0からと言っていますが、ほとんどがボタンを手順通りにポチポチするだけです。

なぜWordPressでWebサイトを作ることに価値があるかというと、WordPressはGoogleのSEOの80〜90%を網羅しているということが言われているからです。(参照はこちら

要するにGoogleがあなたの書いた記事を見つけやすく評価が上がりやすい可能性があるということです。

Googleに自分が書いた記事を効率的に見せることは極めて重要です。というのも、自分が丹精込めて作った記事も、Googleが見つけてくれなかったただのポエムになってしまいます。

検索上位10位が使っているブログサービス

引用:マクサン

上記はWordPressを使用したサイトがどのくらい検索上位で表示されているかを示したものです。

検索上位に表示されるブログやWebサイトの約2/3がWordPressを使用したものです。

(ちなみに「ブログ収入 一般人 アメブロ」で検索したときは上位8/10がWordPressで作られたサイトでした。)

要するにブログで本格的に勝負するならWordPress一択ということです。

Web完全初心者がオリジナルブログを立ち上げる方法ガイド

クリック課金型アフィリエイトをやめて成約型のアフィリエイトサービスを使う

先ほども書きましたがクリック課金型アフィリエイトだと収入を得るためには多くのアクセスと多くのクリックを必要とします。

近年は

・企業の参入

・一般人の副業

でブログが大きな人気を博しているので、個人が多くのアクセスを短期的に集めるというのはかなり厳しいです。

クリック課金型アフィリエイトだと1,000円稼ぐのに10,000アクセス稼がないと達成できません。

じゃあどうするのか?

成約型アフィリエイトで見込み客を絞って狭く深く訴求する

個人が戦うには的を絞って少ないアクセスでも効率よく商品を訴求することです。

A8.netなどのアフィリエイトサービスを使って(誰でも登録可能)成約したら報酬が発生するような商材を扱います。

基本は報酬が5,000円以上のようなものを狙って書いていくと少ないアクセスでも効率よく稼ぐことが可能です。

結論:一般人がブログ収入を得るならWordPressしかない

アメブロのような無料ブログサービスは趣味程度なら全く問題ないとてもいいサービスだと思いますが、

ブログで稼ぐ」ということを考えるとアメブロのような無料ブログサービスは厳しいです。

WordPressのようなSEOで上位を取れるようなWebサイト作成ツールを使ってブログを作ることが得策です。

下記の記事ではWordPressでブログヲ作る方法〜おすすめWordPressテーマをご紹介しておりますので、ぜひ見てください。

コメント